Plug and Play Japan アクセラレーションプログラムに採択されました。

「サラド」を運営する、Red Yellow And Green 株式会社は3ヶ月に及ぶ選考プロセスを経て、Plug and Play Japanのアクセラレーションプログラムに採択されました。

PR TIMEの記事本文はこちら

以下、一部引用:

Plug and Play が提供するアクセラレーションプログラムとは

Plug and Play Japan コーポレートパートナー企業とともに、業界などの“テーマ”を主軸として、国内外のスタートアップをグローバルレベルのスタートアップへと支援していく約3ヶ月のプログラムです。 スタートアップはこのプログラムを通じて、複数のコーポレートパートナーのリソースを活用でき、幅広く多数の大企業との連携の機会を得られます。また、グローバル展開を目指すスタートアップは本社Plug and Play のメンターによるメンタリングやシリコンバレーでのピッチの機会、グローバルマーケットへのアクセスも可能です。前期、Summer/Fall 2019 Batch では、シリコンバレー本社でのピッチに加えて、JETROと連携してリスボンで開催されたWebSummit への参加を支援* (Summit の会場投票によって選出されたスタートアップが対象) また、企業パートナーはプログラムへの参加を通じ、厳選された国内外スタートアップとの個別面談、ネットワーキング、ディールフローセッション(ビジネスマッチング)等の機会が提供されます。


■会社概要 名称    Plug and Play Japan株式会社 所在地   〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目10番8号 渋谷道玄坂東急ビル2F 代表者   代表取締役社長  ヴィンセント・フィリップ URL    http://japan.plugandplaytechcenter.com/ 設立年月日 2017年7月14日


【本件に関する問い合わせ先】 Red Yellow And Green 株式会社 info@salad.co.jp