WeWorkにて健康経営についての学びを深めるコミュニティイベントを開催

サラダの福利厚生サービス「サラド」を運営するRed Yellow And Green 株式会社(東京都目黒区、代表取締役:細井優)は健康経営についての学びを深めるコミュニティイベントを2019年4月9日(火)WeWork日比谷パークフロントにて開催いたしました。


「健康経営」とは、従業員等の健康管理を経営的な視点で考え、戦略的に実践することです。 企業理念に基づき、従業員等への健康投資を行うことは、従業員の活力向上や生産性の向上等の組織の活性化をもたらし、結果的に業績向上や株価向上につながると期待されます。※健康経営は、NPO法人健康経営研究会の登録商標です。

◇イベント開催背景 今回のテーマは「未病の可視化と食事で取り組む健康経営」。

日本では急激に労働人口が減少しており、30年後には現在10人で行なっている仕事に7人で取り組まなければいけなくなるとも言われており、企業における従業員の生産性向上とサステイナブルな働き方は急務です。 登壇者はこのような課題に健康経営を通じて食事や未病の可視化などを通して取り組んでいる事業の代表を務めている方々です。

日本における健康経営というワードの認知度は高まりつつありますが、いまだに具体的な施策については広く普及していないのが現実です。

名前が先行している健康経営という取り組みにおいて、どのようにすれば健康経営が社内に浸透するのか、受け入れられるのか、について学んだ様々なバックグランドの登壇者が具体的事例を交えてご紹介します。 ◇イベント概要 登壇者の事業説明、産業医であり一般社団法人健康経営推進産業医会理事でもある大坂氏をモデレーターに招いたトークセッション、および登壇者の顧客との実例紹介等を予定しています。

ご参加頂く方には少しでもご参考になるような事例のご提供、今までの知見の共有が出来ればと存じます。 ◇私たちが考えるランチの過ごし方 私たちは直接的に業務にどのように役立つか、というよりも業務時間外に何をすることで本業にアウトプットの質や量を改善する事が出来るかを考えています。

今までビジネスにおいて比較的スキルアップや業務効率化に焦点が当てられてきましたが、Googleの「20%ルール」や株式会社Crazyの「睡眠報酬制度」の事例が示す通り働いていない時間に何をするかで仕事におけるクリエイティビティやパフォーマンス改善に繋げていこうとする企業は増えているように思われます。

私たちはこの様な領域で皆さんのお役に立てればと考えています。

登壇者

◇大坂 広之

産業医 出身:秋田県 大学:九州大学医学部医学科 初期臨床研修中に地域医療や産業保健の大切さを痛感し、研修終了後すぐに産業医として大手数社での業務を開始する。産業医としての知見を広げていくうちに、日本における産業保健の大部分が名義貸しや名ばかり産業医で構成されている事を知った。業界の現状を打破すべく、2018年に一般社団法人健康経営推進産業医会を仲間の産業医と共に設立し、理事に就任する。同社では企業に実益をもたらす産業医業務の提供を目的に、産業医間でスキルやノウハウを共有し、各企業に優秀な産業医を紹介している。産業医として社会に貢献する傍ら、恵比寿にてイタリアンバルの経営や、インドネシアにてIT事業などを行い、経営者としての造詣も深い。

◇花高凌

株式会社HQCTOKYO代表取締役 健康経営アドバイザー/健康企業指導員 大学ではがんに関する研究を行うが、病気を治すより予防する方が重要であることに気づき、2018年6月に株式会社HQCTOKYOを設立。病気を予防すること(未病改善)の重要性を広めていくための事業を展開する。上場企業やシンポジウムで全国的に講演を行う。また、未病カウンセリング数はのべ1,000人を超える。 HP:https://www.hqc-tokyo.com

◇片山 由隆 株式会社yoloz 代表取締役 大手医療系マーケティング会社を経て野菜流通の世界へ。 物語(ストーリー)までうまいをコンセプトに、顔の見える安心・安全な食材を提供。 野菜を摂取するのではなく、美味しい野菜を食べたい世界に変えようとtoC、toB向けにサービスを展開している。 HP:https://www.yoloz.co.jp Twitter:https://twitter.com/YKTOP1


◇細井 優

サラド代表 健康企業指導員/健康経営アドバイザー 2008年Appleに新卒入社。同僚の病気をきっかけに2016年Appleを辞め、サラダの福利厚生サービス「サラド」を創業。 「働いていない時間をデザインする」をモットーにサラダで血糖値コントロールをすることで、午後のパフォーマンス改善につなげ、企業価値向上を目指しています。 渋谷と港区の企業を中心に「月額固定制でサラダを届ける事業」を展開中で、導入実績はadidas、Adobe、ミクシィ、DeNA、NHN Japan、サイバーエージェント、GREE、Spotify、Stripe、Payme等上場企業からスタートアップまで、幅広い企業へのサービス導入実績があります。自称SaaS企業であり、SaaSのSはサラダのSだと考えています。

Twitter:https://twitter.com/SaladHosoi


【本件に関する問い合わせ先】 Red Yellow And Green 株式会社 info@salad.co.jp